自動で稼げる仕組みを作れるアフィリエイトの紹介

おはようございます。

自動売買.comを運営している”とし味噌”です。

株式投資の話をしてきて、投資信託の話をしてきました。

前回は、少しばかり自分の投資していること、そして、

株式投資の自分が気を付けているポイントについて話しました。

そして、最近話題になっているクラウドファンディング

について説明しました。

前回は”ふるさと納税”について今年初挑戦ですが、

紹介しました。

これは、今年ぜひ、今の2019年3月までで、絶対おすすめの、

ふるさと納税です。

今回は、アフィエイトの紹介をしていきたいと思います。

アフィエイトというのは、広告を載せることで、クリック収入を得たり、

またそこから購入や、契約といった事が行われた事で、

報酬を得られる仕組みです。

これを利用して、半永久的に自動的にお金が入る仕組みを作るというものです。

「成果報酬型のインターネット広告」を指します。
そして、自分のWebサイトやブログに、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。
広告を掲載しているサイトは、成果が発生した分だけ利益を得ることができます。

https://www.a8.net/affiliate.html

a8.netのアフィエイトの説明になりますが、a8.netの場合は、成果報酬型と言って、

商品バナー(画像や文字)をクリックするだけで、収入が得られるのではなく、

そこから先の成果(購入、契約)をしてもらえることで得られるタイプになります。

個人的には、クリック収入のほうが、楽であり、

成果報酬の場合は、認めらえないと得られないので、難しく思えます。

おすすめしたいアフィリエイト

上で言ったように、成果報酬型は初めは難しいと思います。

クリック収入型をおすすめしたいです。

その中で王道が、goolge アドセンスになります。

間違いなくだれもが一度はグーグルの広告を見たことがあり、

今の生活でグーグルなしでは成り立たないものがあります。

グーグルアドセンスの場合は、マッチング広告形式を採用しており、

見ている人にあった広告を表示される仕組みのため、

クリックされやすい、収入を得られやすいというメリットがあります。

最後に、

グーグルアドセンスの説明しましたが、どう収入を得るか

どうしたらいいか、までは話すの長いので、

また今後もアドセンス、そして、広告収入について

書いていこうと思います。

この業界も非常に導入がしやすい関係上、

ライバルが多いですが、半永久的に収入を得られる仕組みを作れるので、

今後も紹介していきたいと思います。